Language

コーポレート

メタップス、就業経験不問の「ポテンシャル採用」を強化。 自社の魅力を多面的に伝える、採用に特化した公式インスタグラムを開設

2022.07.20
プレスリリースイメージ

株式会社メタップス(本社: 東京都渋谷区、代表取締役:山﨑祐一郎)は、新卒・既卒・就業経験不問の「ポテンシャル採用」の採用強化として、採用人数を大幅に増やします。それに伴い、当社採用チームが運営する、メタップスの魅力をオープンに伝える、採用特化の公式Instagramを開設しました。当社は、学歴や職歴、エントリー時期に制限を設けず、多様な人財に平等な採用選考機会を提供する「ポテンシャル採用」を推進することで、全ての人のディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)実現に貢献してまいります。

メタップス、テンダと業務提携開始~マニュアル自動作成ソリューション「Dojo」とSaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」の共同提案を開始し企業のSaaS運用効率化を加速~

2022.06.16
プレスリリースイメージ

SaaS一元管理ツール『メタップスクラウド』を提供する株式会社メタップス(本社/東京都渋谷区、代表取締役社長/山崎祐一郎、以下「メタップス」)とマニュアル自動作成ツール『Dojo(ドージョー)』を提供する株式会社テンダ(本社/東京都豊島区、代表取締役社長/中村 繁貴、以下「テンダ」)は、本日2022年6月16日に業務提携を開始いたしました。この度の連携により両社の製品・強みを活かし、企業のDX化を支援してまいります。

持分法適用会社BUZZCASTの全株を譲渡 〜今後はPlott社株主として成長をサポート〜

2022.04.27
プレスリリースイメージ

YouTubeアニメの制作・配信を行う株式会社Plott(以下 Plott) に、2022年4月27日、YouTubeを中心に「コンテンツ事業」と「マーケティング事業」を展開する株式会社BUZZCAST(以下BUZZCAST)がグループジョインしたことをお知らせいたします。
今後はBUZZCASTが強みとするマーケティングと、Plottが強みとするコンテンツ創出を統合させて、「次世代の大ヒットコンテンツを新たなプラットフォームから生み出すこと」を目指します。

役員人事のお知らせ

2022.03.31
プレスリリースイメージ

株式会社メタップス(東京都渋谷区、代表取締役社長 山﨑 祐一郎)は、2022年3月30日開催の第14回定時株主総会において、取締役2名の再任を決定しました。
多様性確保や監督機能の強化を目指した経営体制で、今後も内部統制の維持改善を含めたコーポレート・ガバナンスの充実を図りながら、さらなる企業活動の推進に取り組みます。引き続き全社一丸となって事業拡大にコミットしてまいりますので、今後とも何卒ご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

国内最大級の副業・フリーランス支援団体『フリーランス協会』に賛助会員として加盟

2022.01.19
プレスリリースイメージ

DX支援事業を手掛ける株式会社メタップス(渋谷区、代表取締役社長 山﨑 祐一郎)は、一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会(以下「フリーランス協会」)に賛助会員として加盟しました。フリーランス協会との連携により、フリーランス人材の多様な働き方に合わせた柔軟な環境を創造し、ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)の実現を推進してまいります。

総務省による令和3年度「テレワーク先駆者百選」に認定

2021.11.22
プレスリリースイメージ

DX支援事業を手掛けるメタップス(渋谷区、代表取締役社長 山﨑 祐一郎)はこの度、総務省によって、テレワークの導入・活用を進めている先進的な企業として「テレワーク先駆者百選」に認定されました。今後も、コミュニケーション施策の実施や業務のDX化など、テレワーク活用に向けた取り組みを推進していきます。

株式会社pringの全株式をGoogle International LLCに譲渡

2021.07.13
プレスリリースイメージ

DX支援事業を手掛けるメタップス(渋谷区、代表取締役社長 山﨑 祐一郎)は、本日開催の取締役会において、当社の持分法適用関連会社である株式会社pringの全株式を、Google International LLCに譲渡することを決定しました。

7月1日に本社オフィスを渋谷へ移転~リモートワークを軸とした「新たな働き方」へ本格的に移行~

2021.06.01
プレスリリースイメージ

DX支援事業を手掛けるメタップス(東京都港区、代表取締役社長 山﨑 祐一郎)は、本社オフィスを2021年7月1日付で「WeWork渋谷スクランブルスクエア」へ移転することを決定いたしました。リモートワークを軸とした「新たな働き方」の実現に向けて、今後も業務のDX化を推進してまいります。

就業時間内のワクチン接種を可能に、副反応には最長3日間の特別有給休暇~家族の付き添いや看護にも適用、接種時の交通費支給も~

2021.05.24
プレスリリースイメージ

DX支援事業を手掛けるメタップス(東京都港区、代表取締役社長 山﨑 祐一郎)は、新型コロナウイルスのワクチン接種を従業員が希望する場合、就業時間内であっても接種可能とし、交通費を支給します。また、ワクチンによる副反応が出た場合には、接種日翌日から最長3日間の特別有給休暇の取得を可能とします。従業員の家族が接種を受ける際の付き添いや副反応が出た場合の看護にも、就業免除と特別休暇を同様に適用します。希望者が接種しやすい環境を整えることで、従業員やその家族の不安解消につなげるとともに、国内の接種が円滑・迅速に進む一助になることを期待しています。

「IT導入補助金2021」の支援事業者に採択~「メタップスクラウド」が対象ITツールに認定、最大150万円を補助可能に~

プレスリリースイメージ

DX支援事業を手掛けるメタップス(東京都港区、代表取締役社長 山﨑 祐一郎)は、このたび「IT導入補助金2021」において、IT導入支援事業者に採択されました。あわせて、当社が提供するSaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が、対象ITツールとして認定されました。これにより、補助対象となる中小企業・小規模事業者が「メタップスクラウド」を導入する場合、最大で150万円(導入費用の2/3以内)の補助金交付を受けることができます。

年別アーカイブ

ご利用の端末もしくはブラウザは非対応となっています。
お使いのブラウザを最新版にしてご覧ください。